上田ホット倶楽部

主に長野県上田市で演奏活動をする熱心なローカルジャズ愛好家たちの演奏予定だったり活動レポートだったり

2015年07月


8月生まれ

そう、ルイ・アームストロング は8月生まれ!(4日)

皆で偉大なる”Pops"のお誕生日を祝いましょう。 

8月の『たね蒔くカフェ 松尾町ジャズコーナー』 は2回あります。

8日(土)
高橋Ruri(ボーカル)
布施修一郎(サックス)
布施隆二(ベース)
片桐秀樹(ギター)

22日 (土)
Love-res Aya(ボーカル) 
渋沢貴(サックス)
滝沢健一(ピアノ)
鈴木徳章(ベース)
片田哲章(ドラムス)
片桐秀樹(ギター) 

開演は午後7時

ジャズコーナーで会いましょう!


 

バドパウエルの芸術

『バド・パウエルの芸術』

by Bud Powell

家を出るときになんとなく掴んだ一枚ですが有名盤なんですよね。モダンジャズピアノの聖典の一つなんだそうです。(個人的には思い入れ無し)

『幕間の一枚』はなるべく非有名盤をつかいたかったんですが、なにせ忙しかったもんで…。

『でもマックスローチとアートテイラーの聴き比べという楽しみ方も出来るか。』とも思いましたがあんまりドラム詳しくないしな~。

収録曲多いし余計な『別テイク』も無いから結構楽しめます。

メンバー
Bud Powell(piano)
George Duvivier,Curly Russell(bass)
Max Roach,Art Taylor(drums)


収録曲
  • 1. 誰かが私を愛してる
  • 2. バッズ・バブル
  • 3. エヴリシング・ハプンズ・トゥ・ミー
  • 4. インディアナ
  • 5. 四月の思い出
  • 6. アイ・シュッド・ケア
  • 7. 首尾よくいけば
  • 8. オフ・マイナー
  • 9. マイ・ハート・ストゥッド・スティル
  • 10. エンブレイサブル・ユー
  • 11. ウディン・ユー
  • 12. ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
  • 13. バグス・グルーヴ
  • 14. 星影のステラ (ピアノ・ソロ)
  • 15. バート・カヴァーズ・バド
  • 16. マイ・デヴォーション



どーんと暑くなってまいりました!

加藤さん文さん

出演者も休憩時間はお店の外で涼みます。

(決して店内が冷房してないというわけではありません。念のため…。)

7月11日の松尾町ジャズコーナー、出演者は

Love-res Aya(ボーカル)
渋沢貴(サックス)
加藤春樹(ベース)
片桐秀樹(ギター)

でお届けしました。

1stセットはお客様一人で『ムムッ、今夜はどうなる?』てな気分でしたが…、

観客

2ndセットから段々と増えてまいりました。『ホッ。』

肝心の来客数ですが…、

この日は13名でした。通算で95名。

7月はこの日で終わりです。なんせ18日は祇園祭、25日は上田わっしょいがあります。

『そーれそれそれ、喧嘩神輿だ!』とか『山が~♬』とかやってるすぐ横では演奏とか機材搬入とか色々と大変ですからね。

でも、『ジャズ神輿』なんてのも有りかもしれません。『熱心なローカルジャズ愛好家の大富豪』が出資してくれればやりたいですね!

image-0001


8月の予定はまたこのブログでお知らせいたします。

ジャズコーナーで会いましょう!







 


『そろそろ車買い替えたくねーかい?』

shibusawa

…と、この人が言います。

bugatte

そりゃ自分だってこんな車欲しかったりしますよ!あ、でも送迎しなきゃいけないんで…、

rimujinn

やっぱこれかな。

rimjin2

室内はこんな感じでございます。

rimjin4

常勤のアテンダントさんたちです。 渋沢さんどーしますか!?

…妄想はたのしいなぁ。 でも現実はやっぱり

DA_S006_F001_M001_1_L
やっぱこれでしょ。 

『松尾町ジャズコーナー』の歴史をよく知る一台。ミュージシャンの思いを乗せて日々がんばってくれてます。
まだ引退はむりです。

今週土曜日、11日のジャズコーナー出演者は

Love-res Aya(ボーカル)
渋沢貴(サックス)
加藤春樹(ベース)
片桐秀樹(ギター) 

20150620_111619

リムジン後部座席の似合うこのお二人が大活躍の予定!

rimjin3

こんなリムジンもあるんすね。何キロでるんだろ…。

いつものように開演は午後7時から

ジャズコーナーで会いましょう!


 

DIW5001
『inc.1』

by John Hicks

『何これ?良いじゃん!』

この日のドラマー、藤井さんの反応です。そうです。良いですよねぇ…。

東京(とその近郊)に『Disc Union』というレコード店があります。学生時代からそこでよく中古LP(CDも)を探し、今でも東京に行けば必ず寄ってしまう。という方は多いのでは?(自分もそうですが)

そこがやっているレーベル、『DIW』から出ているんですが、自分も結構このレーベルからのCD持ってます。

ハッキリ言って『ハズレ無し』。

メンバー

John Hicks (piano)
Walter Booker(bass)
Idoris Muhammad(drums)

収録曲
  • 1. Bookie Please
  • 2. For Heaven's Sake
  • 3. Book's Bossa
  • 4. Ruby My Dear(piano solo)
  • 5. INC.1
  • 6. Avocja
  • 7. Round Midnight(piano solo)



 

このページのトップヘ