上田ホット倶楽部

主に長野県上田市で演奏活動をする熱心なローカルジャズ愛好家たちの演奏予定だったり活動レポートだったり

カテゴリ: ここでも会いましょう!


5月まで松尾町フードサロンで夜の部を受け持たれていた『自家製ソーセージハム男』さん

20161018_184610

この度、東御市田中商店街に開店されました!


20161018_184603

おめでとうございます!

片田さん

そんなわけで、この人と

Image6-f183c

この人と3人で食べに行きました!

20161018_184524


各種ソーセージ、ハム、ラタトゥイユやシュークルートをはじめとする洋風お惣菜、リゾットや特製カレーなどが店内で楽しめるだけでなく、購入してお持ち帰りも可能です。


20161018_185239

タンスモークと鶏ハム、松尾町のころより磨きがかかってます!

いろんな試行錯誤をかさね、安全で美味しい料理を追及されています。

食べ物写真は以上!だって色々な料理を味わったりカウンター越しに松本シェフとする会話が楽しかったりするので撮影を忘れてしまうのです。

とにかく、食べてみてください!めちゃ美味でっせ。

東御市といえば『OH!LA!HO!ビール』生ビールでいただけます。

そして地ワインも…。(お得です!)

場所はわかりやすいです。しなの鉄道田中駅下車、北口を出てロータリーを抜け、エフエムとうみを過ぎて右折して少し歩くと右側にありますよ!

花岡菓子店さんに着いてしまったら行き過ぎです。ちょっと戻りますか。

当面は夜営業のみだそうです。腰をすえてじっくりとご商売を…、ということでしょう。

無添加で安全かつ美味しいソーセージ、ハムならこちらでお求めください

自家製ソーセージハム男で会いましょう!


自家製ソーセージハム男

東御市田中190-1

電話0268-55-9371













 

20160207_004340

夜の本町、裏通り…、ある雑居ビルの2階にその店はあります。

20160123_234743

ドアを開ければそこは愛すべき呑み助たちのオアシス。

(一番手前の人、ナイス常連顔)

20160206_235643

1日の終わりに心落ち着けることのできる素敵なお店です。

20160207_002540

テーブル席もあって団体様もオッケー!

このお店、『どん底』は1983年にオープン。それまで仕事をしていたキャバレーが無くなり、あぶれたミュージシャン達が『これからどうするよ?』的な感じで始めたんだそうです。

渋さん

初代店長はこの人!渋沢さんです。(ちなみに今は部長)

つまりは『楽士酒場』的な成り立ちなんですが、今となってはどこの地方都市にもある『地元おなじみの店』です。

『で、いくらで呑めるんだい?』となりますが、

結構安く飲めます。(なんかうまく言えないけど)

20160207_002340

こちらが店主ののりこさん。『いくらで呑める』のかはこの人に聞いてね。

爽やかな辛口トークがたまらない、素敵なママさんです。

20160207_002517

もと楽士酒場だけあって楽器類もあります。実は今週土曜日(2月13日)ジャズのジャムセッションがあったりして…。(なのでこの日は松尾町ジャズコーナーはやりません)

そういえば『松尾町ジャズコーナー』の出演者はだいたいここで知り合った皆さんです。

20160207_002410

芋洗坂係長をはじめとする各界著名人も来訪のこのお店、営業時間はだいだい7時~8時頃から?
定休日は月曜です。

そんなわけで…

『bar どん底』でも会いましょう!

上田市中央2-13-10 司ビル2階







ryuikisalon0515-01


『松尾町ジャズコーナー』が開催されている松尾町フードサロン。ここには自然食品店があるのを皆さんご存知ですか?

20160118_115631

1階の北側にあります。『Natural & Vegitable Shop のうのう』さんです!

20160118_112216

スパイス、シリアル類…

20160118_112253

お菓子や…


20160118_112233

調味料…
20160118_112922

なんと!お鍋です。(Saladmasterという高性能のお鍋。一生モノですね!)

20160118_112240

入浴剤なんかもあるんですね!

20160118_112642

店主の田村さんご夫妻です。東京から引っ越されて2014年の1月からこちらでご商売をされています。
もともと東京でも自然食品のお仕事をされ、農業にも興味がわき田舎での暮らしを模索するうちに上田の地を選ばれたとのこと。今迄に培ってきたノウハウ、人脈などをフル活用して健康的な食生活を提案されています。

20160118_104515

『全部お薦めですが、なかでも力を入れているのが野菜!』と語るご主人。
肥料の段階から動物性のものを極力排した野菜を吟味して仕入れています。動物性肥料を使わない野菜は本来の抗酸化性を持っているそうです。また、そうした野菜は腐らず、『枯れて』いくんだそうです。いやー、知らなかった…。

食品や健康のありかた(社会も含めて)について穏やかに語るご主人ですが、静かな『アツさ』も感じます。
ジャズコーナー開催中は時間外なので営業されてませんが、昼間にぜひ寄ってみてください。お気に入りの一品が見つかるかもしれません。ちなみに自分はおせんべいの類が好きです。うっかり食べ過ぎてしまうこともありますが…。

それから、2月13日(土) 13時30分から千曲市の更埴文化会館で『医師が語る 食と医療の問題』という講演会があり、興味おありの方はそちらもお越しください。

営業時間は午前10時から午後5時まで。日曜祝日はお休みです。(でも、そのうちやるようになるかも…)

『Natural & Vegetable Shop のうのう』でも会いましょう!


Natural & Vegitable Shop のうのう

上田市中央1-2-17 松尾町フードサロン1F
TEL  0268-71-5355
Fax 0268-71-5369
Mail  nounou.ueda@gmail.com



思えば、次回ジャズコーナーまで2週間も何もない日が続きます。

この間、ブログを休ませるのは何だか勿体ないので『ここでも会いましょう!』 をやりましょう。

上田駅
上田駅のほど近く…、

ポプラ外観

旧イトーヨーカ堂の立体P横に『カフェラウンジ ポプラ』はあります。

実はジャズコーナーも本番前に事前リハーサルをすることが…。

そんな時にこちらのパーティールームを使わせて貰っているのです。

感謝!

もちろん、リハ以外でもコーヒーを飲みながら寛ぎの時間を過ごします。

ポプラ店内


ゆったりとした店内。ゴルゴ13との重要な密談も大丈夫!

香り高いコーヒーと紅茶はそれぞれ390円、

ケーキとセットで690円です。

日替わりランチはAM11:00からPM2:00まで、コーヒーまたは紅茶とセットで750円です。(安!)

カタギリ定食

他にも各種スパゲッティ、カレー、サンドイッチなどメニューは豊富です。どれも美味しい。

写真は『クロックマダム』。

ところで『クロックムッシュ』と『クロックマダム』の違い。知ってますか?


ポプラ店主

知らない貴方、こちらのご主人が教えてくれますぜ。

大正時代に旅館(下宿)として開業、喫茶店としては38年目だそうです。

ホントに老舗ですね!

昔は高校生のお客が多かったそうですが最近は『全然』だそうです。

熱心なローカルジャズ愛好家の高校生、ぜひお越しを。

ちなみにBGMにジャズは流れてません。

ビートルズとか、BCRとか、加山雄三とかです。(ご主人の好み)

こんな田舎でも最近はホントに『ゆったりできる』場所が少なくなりました。

そんな場所が欲しい貴方、

カフェラウンジ ポプラでも会いましょう!

場所        : 上田市天神1-9-22
電話番号 : 0268-27-5769
営業時間 : 8:30〜21:00
定休日     :水曜日
駐車場     :あり(5台)
席数         :22席

static












 

20150530_222155

抱きしめれば、切なくなる…♪

20150530_224519

俺のこの腕で、いつも倖せにしたい…♬
 

20150530_224510

そう、ここは”矢沢永吉オフィシャルショップ” 。ではなく…、

20150530_222206

Barです。

ここは当イベント『松尾町ジャズコーナー』の行われる松尾町フードサロンの2階にある小さなBar,

その名も

DUCK TAIL

落ち着いた雰囲気で美味しいお酒とお料理、それから店主ご夫妻との心温まる会話が楽しめる素敵なお店です。

20150530_222554

熱狂的矢沢永吉ファンのマスターご夫妻。我々ジャズコーナーもいつも応援いただいております。感謝!

20150530_222225

とてもリーズナブルなお値段で各種ドリンクが楽しめます。

ジャズコーナー演奏中の1階、『ソーセージハム男』さんに出前も可能!これまた嬉しい。

20150530_222148

料理も充実!写真載せてませんがグラタンも美味しかったりして。

20150530_224318

何よりも素晴らしいのはこの『Ichiro's Malt』ウヰスキーが飲めること!

幻のウヰスキーとなりつつあり置いているのは上田市内では2軒だけとか。
『これは”飲める香水”なのか?』と思うほどの最高の香り、口に含めばたちまちに体中に染み渡る命の水。

20150530_224440

これは『緑のIchiro』。グラスを手で温めながらじっくり楽しみます。

20150530_224648

ここに来ればいつでも永ちゃんに会えます。だってマスター曰く

『この店は矢沢がやってるんだから。』

image-3


心温まる『大人Rock』なBar DUCK TAIL。

松尾町フードサロンの2階フロアを使っての宴会も可能!そちらもぜひご利用ください。

DUCK TAILでも会いましょう! 




 

このページのトップヘ