上田ホット倶楽部

主に長野県上田市で演奏活動をする熱心なローカルジャズ愛好家たちの演奏予定だったり活動レポートだったり

タグ:上田ホット倶楽部

この日はなんとも言えない気持ちを抱えての演奏スタートでした。

でも、いざ曲がスタートすると集中するのですが

休憩時間の度に話題に出るのは『新型コロナウイルス』

早く収束してほしいものです

この日のメンバーは

内田雄介(クラリネット)
鈴木徳章(ベース)
森泉光治(ドラムス)
片桐秀樹(ギター)

ウイルス感染だけでなく、摂取カロリーとか脂質とか有酸素運動だとかも気にしなければならないメンバーで楽しく演奏しました。

さて、気になる来客数ですが…、

10名。通算で107名!

そう言えばお客様も何となく密な空間にならないように気を使っていただき、『入れ代わり立ち代わり』的にご来店でしたね

そして、こちらも目が離せない応援募金ですが…、

3595円。通算で17546円!

ありがとうございました!


さて、4月の予定ですが…

何もありません!
93f3678575509167cc6d66191df7996d (1)
(まー、いろんなキャンペーンがあるんですな…)

そう、新型コロナウイルス感染拡大防止のために自粛いたします

代わりになんか当ブログでやるかもしれませんが

今、考えちう

決まったらまた、ご報告いたします


20200215_220535

この日のメンバーは…

内田雄介(クラリネット)
鈴木徳章(ベース)
出口博康(ドラムス)
片桐秀樹(ギター)

そんでもって『もしかして今日はお暇?』と声をかけたら乗ってきた

渋沢貴(サックス)*写真左

ドラムの出口さんが3セット目で大爆発!

アップテンポの曲が起爆剤となったか?

大盛り上がりの夜でした!

さて、気になる来客数ですが…、

12名。通算で66名!

そして、こちらも目が離せない応援募金ですが…、

2820円。通算で8420円!

ありがとうございました!

さて、2月は残すところ『あの』イベント…


 

69329786_403011133901997_2057390528508461056_n

天気予報だと『3月並みの暖かさ』だとか…

こりゃあ、半袖かぁ?

2月15日の『たね蒔くカフェ松尾町ジャズコーナー』

出演メンバーは

内田雄介(クラリネット)
鈴木徳章(ベース)
出口博康(ドラムス)
片桐秀樹(ギター)

開演は午後7時

ジャズコーナーで会いましょう!










 

84974045_1063933380613161_1216041447795458048_n

まだ腰の具合が本調子でないサックスの布施さん…

早く『すっく』と立った凛々しい吹き姿を見たいものです

さて、冬の『Jazz77Night  at CAFE Little Matilda』

他の季節に比べるとやはり、客足も控えめか?

と心配したのですが、入れ替わりにお客様も結構ご来店で一安心

他のメンバーは

小栗潤一郎(ベース)
片田哲章(ドラムス)
片桐秀樹(ギター)

84573915_1057345714631890_6098560776694398976_n

さて、気になる来客数ですが…、

13名。通算で54名!

そして、こちらも目が離せない応援募金ですが…、

500円。通算で5600円!

20200211_231404

ありがとうございました!





 

20200201_181805

仮装して演奏したわけではありません

商店街の各お店に『豆まき』をして歩いてる皆さんご来店!



家内安全、商売繁盛を祈念いたします

そんなわけで縁起良くスタートした2月1日の『たね蒔くカフェ松尾町ジャズコーナー』

出演メンバーは

Sue(ボーカル)
渋沢貴(サックス)
岡部哲(ベース)
荒木怜(ドラムス)
片桐秀樹(ギター)

83920809_2657449501036253_7784983057018126336_n

当コーナー初出演のSueさん、素晴らしかったです!結構いろんな場所で歌っておられるので東北信のみなさん要チェックです

さて、気になる来客数ですが…、

11名。通算で41名!

そして、こちらも目が離せない応援募金ですが…、

20200201_220018

800円。通算で5100円!

うーむ、まだ恵比須様も大黒様もお目をお開けにならないご様子…

かと思いきや、『某大型財団』(特に名を秘す)からご寄付がありました!

その額、E千G百円(3500円とも言う)!

なので通算8500円!

ありがとうございました!

当クラブではこのようなご寄付も常時受け付けておりますです

『ねかちも』の皆さん、まってまーす♪












 

このページのトップヘ